プロフィール

スタッフ

よろしくお願いします。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

さざえ

本日はさざえ。
千葉県房総産の特大サイズです。
刺身にすればコリコリの歯ざわりとともに
口の中に潮の香りが広がります。
焼けば磯の香りと醤油のこげた香りが
食欲をそそります。
旬のいまだからこその味を是非ご賞味ください。

2008年4月26日 (土)

オコゼ

本日は「オコゼ」です。
オコゼという名は「オコジ」という古名からきたとされていますが、
オコジとは「顔の痴なる」という意味。
つまり、オコゼはばかげたような魚というわけです。
英語でも「スモール・フィッシュ」と呼ぶのですが、
この場合の「スモール」は小さいの意味ではなく、
「恥ずかしい」の意味なのだそうです。

なんともグロテスクな様形のオコゼ。
海泳いでいていきなり目の前にこんな魚が出てきたら
パニクリますよ。

しかし、一般的に姿形が醜い魚は味がいいとされていて
このオコゼはまさにその代表的な魚ではないでしょうか?

刺身や鮨ダネにすれば冬の味覚の河豚にも負けないおいしさ。
唐揚にすると白身の身がほっくり、プリプリ。
旬の夏には吸い物のタネとして高級料理店で重宝されています。

グロイ姿からは想像もできない美味のオコゼ。
GW初日をオコゼ料理で迎えてみてはいかがでしょうか?

2008年4月25日 (金)

きんき

え~まず一発目は「吉次」(きんき)です。
もはや炉辺焼きの定番メニューのきんき。
煮ても焼いても一級品のきんき。旨さの理由は
深海魚特有の体脂肪の多さ。体重の20%が脂肪という
メタボのきんき。海底でどれだけ食っちゃねしてたか
想像できます。

さっと塩を振り強火の遠火で焼けば滴る脂にビックリ。
煮ても脂が流れ出した煮汁にきんきの旨味が凝縮。
魚の旨さを余すことなく感応できます。

週末の夜はこのきんきで一週間の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

2008年4月24日 (木)

ぐるなびブログ、本日より開始します。

今までは楽天ブログでセコセコと更新しておりましたが、
本日よりこちらに移動します。
どうかあたたかい目で見守ってやってください。

味の里 ばんだい のサービス一覧

味の里 ばんだい
  • TEL050-3464-0869